無題
球春到来ということで新戦力紹介記事。みんなも自慢しようぜ
他の記事にて紹介重複の選手もいますが、愛嬌です。


他球団からの獲得(戦力外含む)

嶋 基宏(しま もとひろ) 捕手 右投右打
2019年オフ、イーグルスを自由契約となり、スワローズと契約
 言わずと知れたイーグルスの嶋! かつてはプロ野球選手会の会長も務め、プロ野球ファンからの知名度は抜群。近年の成績の低迷など懸念はあるが、ドラ1ルーキー奥川の育成係を含め、期待は大きい。

長谷川 宙輝(はせがわ ひろき) 投手 左投左打
今季で4年目・22歳のシーズン
ホークスにて3年の育成契約を終え、他球団と交渉可能となり、スワローズと支配下契約。
 伸びがある速球が武器の左腕。2軍での実績はまだまだ。

今野 龍太(こんの りゅうた) 投手 右投右打
2019年オフ、イーグルスから戦力外通告を受け、スワローズと契約。
今季で7年目・25歳のシーズン
 最速150キロ超の速球が武器。制球に難がある。環境とリーグを変え、大きく飛躍できるか。


新外国人選手

アルシデス・エスコバー 内野手 右投右打
今季33歳のシーズン
 メジャー通算1,367安打と実績十分な遊撃手の名手。コンタクトヒッターで、俊足も武器。ゴールドグラブ賞の受賞経験があり、期待は大きい。

マット・クック 投手 右投左打
今季29歳のシーズン
 メジャー通算6勝の右腕。190cmと上背が高い。先発での平均球速は150キロに迫る。カットボールを多用するタイプ。

ガブリエル・イノーア 投手 右投右打
今季27歳のシーズン
 メジャー通算4勝の右腕。最速152キロの直球と、スライダー、シンカーを軸に打たせて取るゴロピッチャー。コントロールもよく、狭い神宮球場との相性は良さそう。


ドラフト指名ルーキー

奥川泰伸(おくがわ やすのぶ) 投手 右投右打
星陵高校より3球団の競合1位指名の末、スワローズに入団
 最速150キロ代後半の直球と切れ味鋭いスライダーを軸に、3年夏の甲子園ではチームを準優勝に導く原動力となった。2019年ドラフトの注目株。早いうちから一軍に上げるか、しばらくは二軍でじっくり育てるか、首脳陣の姿勢に注目が集まっている。

吉田大喜(よしだ だいき) 投手 右投右打
日本体育大学よりドラフト2位で指名
 150キロに迫る速球とスライダー、スプリットを軸に完成度の高い投球を見せる。2019年夏の日米大学選手権ではセットアッパーを務めた。先発はもちろん、中継ぎでの起用も期待できる。
 他球団の同大学出身選手は、西武の松本航、ロッテ東妻など。

杉山晃基(すぎやま こうき) 投手 右投左打
創価大学よりドラフト3位で指名
 最速154キロの速球と鋭いフォークが武器。東京新大学野球リーグでも華々しい活躍をみせた。スワローズでは小川の大学の後輩にあたる。

大西 弘樹(おおにし ひろき) 投手 右投右打
大阪商業大学よりドラフト4位で指名
 150キロに迫る直球と豊富なスタミナが特徴。ピンチでは気迫にあふれた投球で立ち向かう。

長岡秀樹(ながおか ひでき) 内野手 右投左打
八千代松陰高
八千代松陰高校よりドラフト5位で指名
八千代松陰高
八千代松陰高
 走攻守、三拍子そろった遊撃手。特に堅実な守備を評価された。

武岡龍世(たけおか りゅうせい) 内野手 右投左打
八戸学院光星高校よりドラフト6位で指名
 強打・堅守の遊撃手。U-18日本代表にも選出され、潜在能力は高い。木製バットへの対応が課題か。