810nkXIDdzL._SL1500_

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! の感想をしたためていきます。ネタバレしてるので、先に本編を見てね

わたモテ最新第24巻は好評発売中!

ガンガンアプリ次回更新予定日は4/11(喪222後編)
ガンガンオンライン次回更新予定日は4/11(喪221)



ライブそっちのけ


あらすじ
 文化祭の最中、智貴を呼びだした茉咲は、野外ライブ会場に赴き……。


キバ子躍動
 吉田さんに顔貸せやと言われ、付き従う智貴。二人は野外ライブ会場のそばの手ごろな座れるところに腰を下ろします。

 しばらくは無言でライブを見ていましたが、智貴のほうから吉田さんの用事を確認。しかし吉田さんはなんとノープラン、勢いで連れて来ただけだったようです。
 いつか吉田さんの想いが通じるかもしれないという暗黒魔王まこっちのアドバイスを受けていたにも関わらず、勢いで誘ってしまったと。恋のハリケーンですな。

 さて本日の劇の惨事を受けた智貴を慰める吉田さん。未だ傷が浅くない智貴はハリネズミのようですが、紗弥加が女ではないと断言された吉田さんはニンマリ。やたらエロい表情はもっとやれ。

 その二人の様子を眺めていたのがキバ子と二木さん。キバ子はサチと智貴の関係を考察し、サチのどこか浮ついた言動の原因が目の前の男子こと智貴であることを察知。その男子が吉田といちゃついている光景を見たキバ子は、サチのために二人の空気をぶち壊す考えを思いつきます。
 キ、キバ子! 友達のために動くと言うのか! 横だけじゃなく成長が著しいぜキバ子!

キバ子「いやもしサチが上手く行ったら絶対もっとウザい!」

 ごもっともな意見であっという間に翻意したキバ子は、逆に二人が上手くいくように画策。
 同じように?吉田さんと智貴の関係に業を煮やすヤンキー組に、キバ子が策を進言。二人が仲良くなるには一緒に食べるためという小学生理論で、食べかけのポップコーンを二人にあげるようです。お、おう。過去一の微笑ましさに読者もニッコリ。絶対領域のエッチさにもニッコリ

 ところが好機でやらかしてしまうのがキバ子、なんでもないところでつまづき、ポップコーンを二人にぶちまけてしまいます。
 激昂した吉田さんがキバ子を吊るし上げるのと対照的に、乾き物だから汚れないと冷静な智貴。顔はやめな顔は! と冷静なアドバイスも欠かしません。汚れないけどムカついてはいそう。

 こってり絞られたキバ子は小学生並みの悪口を残しその場を退散。こうでなくっちゃな! 


マウントと殺意
 キバ虐勢もニッコリしたところで、サチとまこっちもその場面に到着。役者が揃ってきたぜ!
 まこっちは吉田さんへのアドバイス内容こそ消極的でしたが、やはり吉田さんを縛ることはしない聖人だったようです。当然だな!

まこっち(……アドバイスしたんだけどなあ 吉田さんに)ヒエ

 聖人が本性表したところに、朱里と紗弥加まで現れました。サチが嫌味を交えた賞賛を投げかけると、ショッキングな場面を思い出した紗弥加は乙女の如く赤面。む、むかつ……かわいい(洗脳) まこっちの笑顔がまぶしいぜ!

 食べ物をぶちまけられてお腹を空かせた吉田さんに対し、ナチュラルにヤンキー扱いして舎弟感を出す智貴が面白い。そしてラーメンを奢ってあげる吉田さんが優しい。コンビニの前だけどな!

 傍目には仲睦まじく見える吉田さんと智貴に、ギャラリーは矢印の向きの違いがあるとはいえ気が気でない模様。しかし紗弥加によれば二人の仲の良さは恋愛のそれではないようです。無意識マウントを重ねてくる紗弥加にピキる面々。まこっちからの評価はなぜか高そうですが(しらばっくれ)


あーん
 さらにネモと岡田さんと清田くんが鈴木くん達と合流。ライブでは謎の弾き語りが行われていますが、注目度は智貴と吉田さんカップルの方が断然高い。
 ヤンキー組は二人の動きの少なさに焦れ始めています。そこで鈴木くんが、誰かが二人の前でイチャついたら雰囲気が変わると巧者っぽいアドバイス。鈴木くんがメインキャラと絡むとはなぁ。

 しかし言われずとも二人のそばでイチャついているのが三家さんと快くんのイチャイチャカップル。よし、今回はできものを買ってるから惨事は起きないな!

快「飲むのクセになってるみたい」

 トラウマは順調に進行しているようです。がんばれ快くん! お前の鉄の胃袋だけが頼りだ!

 それを見ていた吉田さん、二人に倣い、智貴にあーんをして差し上げることに。地面に落ちていたポップコーンで……ハトじゃないんだから。しかしデカい
 どうやら三家さん達は清田くんの差し金だったようです。この作戦も頓挫したので、いよいよ麗奈さんは雰囲気から改善するようで、ライブの歌手にラブソングを歌わせる始末。メ、メインが奪われていく。

 一方、伊藤さんとこみさんときーちゃんが校舎の中で再会。智貴の練習試合以来?でしたか。こみさんが智貴の演劇を通じて何やら成長と成熟を繰り返すのを聞いたきーちゃんは、視線を外に向けます。その先にたたずむ吉田さんと智貴! そぉい!!! また戦禍を広げてるよこのキー助……。

 かくして導火線に火がついたところで今週は終了。いよいよ智貴争奪戦も宴たけなわです。智貴のLOVEはどこに向かうのか乞うご期待。


恋愛ライブ感
 キバ子は(邪ながら)がんばったよ。吊るされてジタバタしてるキバ子は輝いてんだよ。

 智貴を通じて知り合いの輪が広がっていくのは実に面白いところ。なお智貴本人は知らん模様。どんどこ壮大になっていってますが、どういう着地を迎えるのか気になる。人の汚い部分はもっと見ていきたいですね! 対岸の火は面白いんですよ!


他の話の感想はこちらから