810nkXIDdzL._SL1500_

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! の感想をしたためていきます。ネタバレしてるので、先に本編を見てね

わたモテ最新第24巻は好評発売中!

ガンガンアプリ次回更新予定日は3/7(喪221?)
ガンガンオンライン次回更新予定日は3/7(喪220中編)



キモトーーク


あらすじ
 文化祭を楽しむ希心と雫。コーヒーカップに乗ろうとした時、笑美莉が希心の中の黒木の血に気づき……。


裏で糸を引く女
 オムニバス方式の後編、まずは校舎裏のサチとまこっちのお話。もこっちと智貴の関係を聞き出そうとするサチですが、キバ子と知能レベルが同じと見なされご機嫌ナナメ。キバ子にも失礼だぞ!

サチ「どうせ小陽ちゃん並の知能しかないから教えてよ」
まこ「そんなこと……

 まこっちはいきなり暖まっていますね。
 そこで明かされた衝撃の真実。なんともこっちと智貴は実の姉弟! 知ってたけど
 驚愕に目を丸くするサチは口で外面を整え思考で言い訳を取り繕いますが、まこっちはひたすら憐みの視線を注ぎます。

 さて、これまでの自身の行いを振り返るサチ。果たして智貴の姉に失礼な態度は取っていなかったか……直接的な絡みがあまりなかったことも幸い?し、そういったことは無かったようです。最後の手段・黒幕キバ子のせいにできるので問題も無し。主犯キバ子かわいい。でも吉田さん(とメガネ)は智貴の部屋に入ったよ。

 そこでまこっちは、吉田さんからも智貴についての恋相談を受けていることを明かし、二人ともに協力し応援することをサチに告げました。二人のことを裏切りたくないから美馬さんだけには先に言っておくという優しさを披露。
 おお、やっぱりまこっちは聖人だったんだ! 最近、腹黒だのゲームの支配者だの酷い風評被害が発生していたまこっち、やはりここいらでその汚名を払拭

サチ「私にだけ言ったら吉田のこと裏切ってない?」

 たしかに。果たして吉田さんにも同じように調子のいいことを言っているのか否か、まこっちの表情から読み取れません。しかしねぇ、この純真そうな目とそばかすですよ? 悪いことを考えるわけないじゃないですか。かわいいし

 サチはさらに考えを巡らせます。まこっちは吉田さんと仲良しなので、彼氏ができるのが嫌でサチに協力する。そう考えればまこっちの思考は自然です。キバ子に彼氏できたらマウント取られるし、何より遊べなくなっちゃうからね……。

 そこでサチはまこっちにカマをかけてみることに。わざと自信なさげに振る舞い、吉田さんに花を持たせようとしますが、まこっちはなんとサチに対する興味を一瞬で失います。このバッサリ感は悪の帝王のそれですよ! なるほど、吉田さんの恋路を邪魔できないザコには用無しってことか……恐ろしい人!


3分でお化け屋敷をぺちゃんこ
 続いては、もこっちを探すゆりちゃんがネモと合流。二人でお化け屋敷に向かう話になりそうでしたがゆりちゃんが露骨に回避。ホラーが怖いというわけでなく、ネモと二人きりの時に痛い霊感話を持ち出されるのが恐ろしいようです。

 とりあえずお化け屋敷に入ってみるゆりちゃんとネモ。へーデートかよ。
 いきなりビビリ散らすネモと、その大声でびっくりしたゆりちゃん。さらには置物に警戒したりグラマラスでないお化けにビックリしたりといちいち大声でやかましいネモに、久々のゆりドンが炸裂! 衝撃が全身に響くぜ! さすがの強化系です。
 ひとりで怖がって盛り上がるネモがかわいい。一緒にお化け屋敷に入ると楽しめるんじゃないでしょうか。ゆりちゃんは手が出たけど。

 お化け屋敷から出た二人を出迎えたもこっちと明日香。なぜか背中を痛めたネモの話からその犯人がB級妖怪ゆりドンの仕業だと判明しました。本人は得意げですが……かわいい
 美保さんの血みどろおみあしも見逃してはいけません(アドバイス)


分からないか……このキモさのレベルは
 次はきーちゃんと雫。コーヒーカップに乗るようで、うっちーと雫が顔見知り同士挨拶。きーちゃんも従姉の遠足写真と映画を観たので顔を知っています。

うっちー「黒木の血縁者?」

 俺は怖い……いきなり血縁であることを見抜いてしまいました。弟ほどの血の強さは感じないが濃度は感じる。きーちゃんはダンジョン最初にボスが出て来たような戦慄を覚えるのでした。出会ってしまった……。

 なぜか3人でカップに乗ることに。従姉こと黒木の印象を尋ねられたうっちー、思わず「キモ」と言いかけますが、親族の前で貶めることに気づき、キモかわいいと訂正。謹慎明けの問答が活きたな。
 すかさず雫がもこっちのことを「優しい」「明るい」「素敵」と反論しますが、うっちーに言わせれば黒木の要素はどこにもありません。雫は良い子だな(ホロリ)

 そのやり取りを見ていたきーちゃん、うっちーは自分と同じ種類と高評価。理解度と浸食度という二点で……怪物が出会った感がある。
 きーちゃんはうっちーに「キモい部分にかわいいがあるってこと?」と核心を突く質問を投げかけます。しかしうっちーメモリアルには親族であるきーちゃんに打ち明けられるそれなりにキモくない情報が何一つありません。考え過ぎて分身するうっちー。質量を持った残像だというのか!?

 きーちゃんはもこっち高1夏の思い出を語ります。小学生相手にカードゲームでイカサマをするクイーンのお話。そう、従妹にいいところを見せたい(結果マウントを取りたい)がために……それを聞いた雫は「そんな一面もあるんだね」と笑顔で受け止めます。一方うっちーは絶頂寸前。雫は良い子だな(逃避)

 奇妙なうっちーを見たきーちゃんは、エピソードレベルにおいて自身と比肩する実力者と認めます。
 キモキモエピソードのお返しに、うっちーは黒木のベストショット5位に入る明日香メイク後のもこっち写真を見せてくれるのでした。きーちゃんやうっちーに褒められるメイク……明日香の未来はどうなる。1~4位も順次発表して?

 これだけキモ濃度が高まっていても、雫は「先輩かわいい」と笑顔。お、おう。その雫も、もこっちエピソード「自分に会うといつもかわいいと褒めてくれる先輩」を披露します。う、うん……うっちー華麗にもこれをスルー。前のページからですが顔が一気に興味を失ってしまっていました。
 あれだな、雫は光あるもこっちに憧れているし実際に何度も救われているので全肯定状態なんだな。主軸が自分のトーク内容からして、相変わらず同性の友達は期待できなさそうですが……。

 その後も二人+一人の楽しいキモ話は続き、二人は同士として友情を深めたようです。キモトークで黒木大好き芸人が開催予定ということでこれは楽しみ。果たしてそれ以外のお題があるのかは疑問ですが。
 キモトークのメンバーはこれでいいのか……もこっちを愛でる方向性が微妙に違うメンツが集まっているので、まとまらなさそう。


キモいよね……キモい……
 わたモテ強者同士の絡みはやはり面白い。きーちゃんが次に何をもたらすのか戦々恐々。
 久々のゆりネモも嬉しい。絡みだした当初はねぇ、二人でお化け屋敷なんて考えられんかったですよ(証言)
 智貴ともこっちの関係(と吉田さんとの強い友情?)を知ったサチはどう動くか。もこっちになんかおかしいサチが見られるかもしれませんね。


他の話の感想はこちらから